費用について

オリジナルタオルを作成してくれるお店の中には、一枚から引き受けてくれたり数枚程度でも可能なところもありますし、千枚以上といったたくさんのタオルを作成してくれるところもあります。費用は、タオルの生地の種類や枚数によっても異なります。

また、プリント型にかかる費用、校正料、包装費用などが必要になる他、枚数によっては少量製作費などが必要になる場合もあります。反対に、数量が多い場合は割引があるようなお店もあります。単価についてはお店によって異なりますので、確認してみてください。この他に、送料などが必用になります。
また、刺繍も検討している方は、これにプラス料金が発生します。こちらもお店によって異なりますが、一枚につき○円としているところもあり、一枚あたりだいたい150円~200円くらいになっているようです。

いつもみんなと同じものばかりは嫌だとか、仲間と一緒に記念になる何かを用意したいとお考えでしたら、是非オリジナルタオルを検討してみてください。安心の日本製のタオルを使って、長く使っていけるような良いタオルを作成することができます。友達や親戚が集まるような、ちょっとしたパーティーなどで配るのもお勧めです。

何が作れるか?

オリジナルタオルを作成できるお店はたくさんありますが、それぞれできることと難しいことがありますので、予め確認してから発注すると良いでしょう。

タオルといっても、バスタオルやスポーツタオルのような大きなサイズのものも依頼できますし、ハンカチとして使えるハンドタオルやミニタオルなど小さなものも作成可能です。また、企業名や住所、連絡先などをプリントしてタオルを作ることもできます。色も白に限らず、色々なカラーが選べますので、イメージに合わせたものを選ぶことができることでしょう。

また、手拭いを作成してくれるところもあります。タオルではなく、あえて日本に昔からある手ぬぐいでオリジナリティを提供。手ぬぐいは、タオルとはまた違った使い心地です。

中には、タオルよりもこちらの方が使いやすいと感じている方もいらっしゃいます。何となく年齢が高い方だけが好むようなイメージもあるかもしれませんが、そんなことはありません。その使い勝手の良さから、年齢が低い方からも支持されているとのことです。
こちらも、デザインしだいで垢抜けた可愛らしいものもできますし、お洒落なものも作成することができます。可愛い色やデザインにすれば、女性にも喜ばれるのではないでしょうか?